このページではトレンドブログで動画配信サービスを狙って売る方法について書いてあります。

実は、このページを読むだけでも、稼ぐための秘密を大胆にも 8 割程度も公開してしまいました。

このページで紹介する方法を知って稼げるようになった友人 ST には、「書き過ぎだから書き直せ」と言われましたが、気にせずにそのまま公開します。

あなたが少しでもカンの鋭い人なら、このページを一読するだけでも十分に利益が狙える様になる情報です。

アフィリエイトで月10万円稼ぐための具体的なプロセスをイメージできずに苦悩している『あなた』に、私とSTの真実を明かします。
まずはじめに、アフィリエイト初挑戦でありながらトレンドアフィリエイトで月 10 万円稼いだ友人 ST との会話をご覧ください。

個人的な情報で公開できない部分や不要な部分を削除修正していますが、内容はほぼそのまま掲載しています。

ちょっと、アフィリエイトで聞きたいことがあるんだけど。

お、久しぶり。アフィリエイトのことなんか絶対忘れてると思ってたよ(笑)

いやー、あの時は簡単だと思ったからね。
そこで、すぐにトレンドアフィリエイトをやってみたんだけど・・・、記事書くのがかなりキツイよね・・・。

そうでしょ!だから、けっこうキツイよって言ったじゃんか(笑)

話を聞いただけでは大変さが理解できなかったんだよ。
で、実際に作業に取りかかってみたら、想像以上に大変!特に、芸能人の記事って書くのがドンドンしんどくなっていく・・・。

まあ、芸能ネタなんかにそもそも興味すらない君にしたら当然だよ(笑)
で、どのくらい稼いでるの?

先月は 5 万くらいかな、記事は 200 ぐらいは書いたよ。

お、思ったよりも頑張ってるじゃん。このままやってれば月 10 万円いけそうだね。

それが・・・実は、もう何ヶ月も月 4〜5 万円程度で停滞してるんだよね・・・。
もうこれ以上は、さすがに芸能ネタの記事は書くの限界って感じ。

俺もそうだったから良くわかるわ。そこから先はもう根性で記事を書くしかないよ・・・と言いたいところだけど、【アレ】やってみたら?俺はすぐ稼げたんだけど・・・。

ん?【アレ】って何よ?そんな都合のいい方法があるのか??
それ教えてくれよ!

わかったわかった。じゃあ今から詳しく説明するからメモしといて!

ラジャー

〜〜〜〜〜〜【アレ】についてボクから ST に詳しく説明中〜〜〜〜〜〜

なるほど、それスゲェ方法だ!それならマジで稼げそうだ。
おマエよくそんな方法思いついな〜。

そうか?どっかの偉い人が、「新しいアイデアは、既存の知識の新しい組合せ」って言ってただろ(笑)
俺もその「既存の知識の組み合わせ」ってヤツに乗っかっただけさ。

クミアワセ??そんなの知らねーよ(笑) とにかくやってみるよ。

おー、頑張れよ!万が一稼げなくても俺に文句言うんじゃないぞ(笑)

その後、友人 ST からすぐに月 10 万円稼げた。と言う連絡がありました。

この友人 ST は、大学時代の親友の一人で地元が同じ県だったこともあって意気投合、卒業してからしばらく経ちますが、今でも年 1〜2 回は飲みに行く仲の良い友達です。

その ST と飲みに行った時に、僕がアフィリエイトで稼いでいることや、トレンドアフィリエイトについて教えたことがすべての始まりでした。

ST はアフィリエイトをやったことが無かったので、
「思っているよりも 10 倍は大変だよ。半端な考えで稼げるほど甘い世界じゃないよ?」
と半ば脅し気味に言っておいたのです。

ですが、彼は「それくらいだったら俺でも出来る!」と千鳥足で声高らかに帰って行ったのでした・・・。

先ほどの会話は、その日から 4 ヶ月くらい経ってからの内容です。

僕はてっきり彼がアフィリエイトのことを忘れていると思ってたのですが、それなりに時間はかかったものの、しっかり稼げるようになったみたいです。
ここで、友人 ST が稼げたトレンドアフィリエイトについて紹介したいと思います。

トレンドアフィリエイトって何?という人は、この先読み進めても理解できないと思うので、まずはトレンドアフィリエイトについて簡単に説明しておきます。

一方、トレンドアフィリエイトについてに十分にご存じの方は読み流して下さい。

トレンドアフィリエイトは、流行しているネタでブログを更新するだけのかなりシンプルな方法で、アフィリエイト初学者にとって稼ぎやすいノウハウの一つと言われています。

「アフィリエイトは専門知識が多くて難しい」

という方も多いのですが、トレンドアフィリエイトは必要な知識が少なく、SEO やライティングなど、習得に時間がかかることはほとんどやらないので、アフィリエイト初学者でも稼ぐハードルが低く人気があります。

トレンドアフィリエイトのキャッシュポイントは、グーグルアドセンスが一般的です。

グーグルアドセンスは訪問者に応じて適切な広告を表示してくれるので、売る商品 を探したり選んだりする必要ないしセールスページを作って売る必要はありません。

グーグルアドセンスはクリックされると収入になるのでお手軽ですが、1クリックあたりの収入が 30 円程度とかなり少ないです。

グーグルアドセンスで稼ぐためには、たくさんのアクセスが必要ですが、1%程度のクリック率が見込めるので稼ぎの予測が立てやすく、アクセスを集めれば集めただけ稼げるのがメリットです。

そのため、個人でも莫大なアクセスを集める事が可能なトレンドブログとの相性はバツグンに良く、取り組みやすさとアクセスを集めれば稼げるという簡単さから、多くのアフィリエイターが数ヶ月で月 10〜20 万円、人によっては月 50 万円以上も稼いでいます。
アフィリエイト初学者でも稼ぎやすいトレンドアフィリエイトですが、もちろんデメリットもあります。

トレンドアフィリエイトは、トレンドネタに注目してブログを更新するだけのシンプルなのノウハウです。

シンプルなので取り組みやすくて良いのですが、スムーズに稼げなかった時はシンプルである事が大きなデメリットになります。

シンプルなノウハウほど、同じような結果が出せるのですが、記事の質を上げるか記事の数を増やす以外に工夫の余地が無いので、どれでも似たような記事が出来上がります。

工夫できる場所が少ない=改善できるポイントが少ない。

と言うことですから、もし、手順の通りに作業して稼げなかった時は、シンプルだからこそ軌道修正が難しく挫折しやすくなります。


もちろん、アクセス数を増やすテクニックはネットにたくさん書かれています。
ネタの選び方、キーワードの拾い方、SNS 連動など色々あります。

僕もそれらを使って何とかできないか試行錯誤した時期がありましたが、使い古されたテクニックも多く、今では効果が少ない情報も多いです。

細かいテクニックで一時的に良くなっても根本的な改善にはならないので、やってみて効果があったらラッキーと思っておくのが良さそうです。


根本的な改善案として、長い目で見たら記事の質を上げるのが良いのですが、記事の質を上げるのはネタ選びのセンスや文章力を磨く必要があるので、結果が出るまでに時間がかかります。

その点、記事の更新数を増やす方は手軽で効果が早く出ます。

記事の質を上げた方が長く稼げるのはわかっていますが、出来れば早く稼ぎたい。
そもそも、早く稼ぎたいから 3 ヵ月で結果が出るといわれているトレンドアフィリエイトを選んでいるのですからね。

こういった背景もあって、トレンドブログの稼ぎが伸び悩んで困った時は、記事数を増やすのが手っ取り早い方法になると思います。

でも、結果が出ずに悩むトレンドアフィリエイターは、更新数が少ない場合がほとんどです。

更新が出来ない理由は、仕事や家庭が忙しくて時間がないからですが、副業でアフィリエイトしているので時間が足りなくて更新数が少なくなるのは仕方がないと思います。

「時間がなくて記事の更新が出来ない」という悩みは、ほとんどのアフィリエイターが直面しています。

特にトレンドアフィリエイトでは毎日 3 記事と言われていますが、多くの副業アフィリエイターには実現不可能です。


結果を出した人に時間がなくて更新できないと言うと、「所詮その程度の覚悟」って言われちゃいますが、誰だって更新できないことはあります。

それに、本業あっての副業ですから、本業をおろそかにして副業を頑張るのは本末転倒です。

トレンドアフィリエイトで行き詰まったら根性で記事を書くしか状況を打開する方法は無いのですが、これがまた「気合い」とか「根性」で解決できるほど簡単なことではありません。

そもそも、更新が出来ないから稼げていないのに、根性で更新数を増やそうと考えるのは根本的な解決にはなりませんね。


そんな事は言われなくてもわかっているし、欲しいのは方針じゃなくて具体案だよ ね、って話ですよ。
では、時間がなくて記事が書けない人は諦めるしかないのか?

そんな事はありません。

ただし、アクセス数と収入が連動した仕組みで稼ごうと思っている間は、記事数を増やすしか具体的な解決方法が無いので、今の時間配分では稼ぐのは難しいかもしれません。

ですが、アクセス数と収入の連動の仕組みから外れて、アドセンス以外で稼ぐことを考えれば何とかなります。


トレンドブログで商品を売れば、アドセンスだけに頼っている今よりも稼ぎやすくなります。

商品を売るためにアクセス数は重要ではないので、トレンドブログにありがちな、アクセス数が伸びないから収入が増えない、という悩みは無くなるでしょう。

僕自身、稼げなくて放置していたトレンドブログで商品を売って月 10 万円稼げました。


そして、僕が友人 ST に教えたのが、放置して稼げなくなったブログを復活させた詳しい事例なのです。
僕が友人 ST に教えたのはトレンドブログを使って動画配信サービスを紹介して稼いだ事例です。

動画配信サービスだったら、ドラマ感想ブログの記事下に動画配信サービスを紹介して稼ぐ方法が有りますが、その事例では有りません。

ドラマの感想記事で動画配信サービスを紹介する方法は僕もやりました。

確かに稼げましたが、基本的にはアクセスがあるところに広告を置いておく方法なので、アクセス数が落ち込んでしまった放置ブログでの効果は限定的です。

アクセス数が少ないブログで稼ぐには、買いたい人をピンポイントで狙っていく必要があります。

僕が ST に教えたのは、商標キーワードとトレンドに着目して、ピンポイントで欲しい人を狙って稼ぐ方法です。

僕はこの方法で、放置して稼げなくなったトレンドブログを短期間で月 10 万円稼ぐブログに復活させる事が出来ました。

僕のトレンドブログは元々月 10 万円稼いでいましたが、記事を書くのが面倒でしばらく放置していたら月 1 万しか稼げなくなっていました。


せっかく時間をかけて作ったブログなので、勿体無いからまた稼げる様に出来ないかと色々なことをやってみたら、ある方法であっという間に月 10 万円を超えることが出来ました。

この方法なら他のブログでも稼げるようになると思ったので、試しに友人 ST にも教えてみたのです。

そうしたら、どれだけ記事を更新しても月 5 万円しか稼げなかったブログですらごく短期間で簡単に月 10 万円稼げるようになってしまった、というわけです。
僕が稼いだ実例は、トレンドブログで商標キーワードを使って稼ぐ方法です。

トレンドと商標アフィリエイトは全然違うと感じるかもしれませんが、トレンドブログで頻繁に使われる、芸能人名、番組名も商標キーワードですから、トレンドと商標は思っているほど方向性のかけ離れたノウハウではないと思っています。

商標アフィリエイトを知らない人もいると思うので、簡単に説明します。

商標アフィリエイトとは、商標キーワードを使ってサイトを作って稼ぐ方法です。

「商標キーワード」というのは、商品名や会社名です。それ以外にもキーワードと 商品が 1 対 1 で繋がるものを言います。

商品を購入しようとする人は、商品名で検索して情報を調べることが多いため、商品名をキーワードにして記事を作成し購入までもう一歩という人を狙います。

商品名で検索する人は購入意欲が高い人なので訪問者の購入率は高く、少ないアクセスでも利益が見込める方法になります。

多くの場合、商品名キーワードに商品を買おうと思っている人や、商品に興味がある人が検索するキーワードを組み合わせて使います。


などです。

これらのキーワードを使って、商品毎にどんどんサイトを作っていくのが商標アフィリエイトの基本的な考え方です。

この商標アフィリエイトは、結構稼ぎやすいです。

CM をどんどん放送している有名な商品になると、検索エンジンの上位にいるだけで膨大なアクセスが見込めますから、そこには多くの可能性があると思います。

ただし、「人気商品=競争が激しい商品」のため、上位表示させるのは難しい。

そして、どのキーワードなら上位表示できるか作ってみないとわかりません。


そこで、ライバルが少ない商品を狙ってサイトを作っていくのですが、数をたくさん作るため独自ドメインでサイトを作り続けるとドメイン代が大変です。

しかし、無料ブログを使うと稼いでいたブログが突然削除されるリスクもあります。稼いでいたブログが削除されたときのショックといったら・・・。


僕の場合は・・・

トレンドブログを更新しながら稼げる商標キーワードを探しているので、ドメイン代が高いとか、稼げているブログが削除されるかもしれない、といった心配は有りません。


そう、そんな僕の方法こそ、月 10 万円を達成するための具体的な道筋イメージを描けずに悩んでいるあなたに知って欲しい方法なのです。
はじめまして、「STアフィリエイト」を作成した木村と申します。

僕は 40 代前半のサラリーマンで、アフィリエイトは副業でやっています。

ふだんは技術系の派遣会社で技術者として働いています。

技術系の派遣社員は若いうちの収入は良いのですが、30 歳も超えたあたりから横ばいになって給料が上がりません。

エンジニア 35 歳説なんて都市伝説があるくらいで、年齢が上がった時の収入や将来に不安があったのでアフィリエイトをはじめました。

通勤と残業で作業時間の確保に苦労していますが、今ではアフィリエイトでお小遣い以上の金額を稼げるようになりました。
これは、トレンドブログ内で動画配信サービスを売って稼いだ金額です。

1 つの案件だけで 1 ヶ月間で 57 件の成果が確定して、65,550円の報酬を得ることが確認でるかとお思います。

これに要した作業自体は実に単純で、動画を見たい人にターゲットを絞り込んで、動画配信サービスを紹介する記事を書いただけです。


それだけのことですが、1 ヶ月で 57 件売ることができました。

ここまで稼げたのは、動画配信サービスを契約する事で問題が解決する人にターゲットを絞って記事を作っているからです。

ターゲットを絞らずに記事下に広告を置いておく方法も試していますが、同じような成果は得られませんでした。

もともと放置ブログなのでアクセスは多くないのですが、狙い撃った場合は 57 件も売れて、記事下に置いておいた場合は全く売れないので、アクセスが多い事と商品が売れることに関連は無いのだと思います。
トレンドブログで商品を売ることにチャレンジした人は多いと思いますが、多くの人は売れずに諦めています。

「多くのアクセスを集めるトレンドブログなら、興味がありそうなものを紹介すれば売れるんじゃないか?」

と考えて、トレンド記事で集めたアクセスに対して売れる案件を探します。

アクセスがあるから何か売れるだろう、と考えて商品を探しているのですが、その考え方は間違っています。

なぜ間違いなのか?

それは、どれだけアクセスが多くても、その商品に興味がなければ見向きもされないからです。


基本的にインターネットで検索している人は、何か目的をもっています。そして目的と関係ない情報は無意識のうちに捨てています。

あなたもサイトを閲覧しているとき広告を読み飛ばしていると思います。
トレンドブログにアクセスした訪問者もあなたと同じです。

「これは広告だから必要ない。」と無意識で判断して読み飛ばしています。

トレンドブログに集まるアクセスは、自分が知りたい情報を集めるという目的を持ったアクセスです。

欲しいのは情報ですから、欲しい情報以外には関心がないので商品は売れません。

だから、アクセスが多ければ売れるかも、という考えでは商品は売れません。

僕も売れる商品探しをやってみたのですが、時間ばかり経ってしまい売れそうだと思える商品は 1 つも見つかりませんでした。

それは当たり前で、ブログにアクセスしている客層が分かっていないのですから、 売れる商品が見つかるわけがないのです。

逆に、興味関心がある人に紹介すれば、アクセス数は少なくても売れやすいです。

欲しいと思っている人だけ狙い撃ちするくらいでちょうど良いんです。
ターゲットの絞り込みが難しいと感じる方が多いと思います。

僕も上手く できないのでその気持ちはよくわかります。

そんな僕でも、それなりに売れるくらいのターゲット設定がでるのは、マーケティ ングの基本に忠実にターゲットを設定しているからです。

リアルでも、ネットでも、物を売る行為は「何を、誰に、どうやって」を組み合わせて売る相手を決めます。

これってマーケティングの基本中の基本らしいのですが、僕自身はあまり詳しくはありません。

そんな僕ですら、この「マーケティングの基本」に当てはめて考えるようにしたら、結果が付いてくるようになってしまったのです。

実際、トレンドアフィリエイトで商品が売れなかったときのアプローチを当てはめてみると、トレンドで物が売れない理由が良く分かります。

動画配信サービスを狙って売れるようになる前は、ドラマの感想記事の下に動画配信サービスを紹介して売っていました。

これを「何を、誰に、どうやって」に当てはめると、こんな感じになります。



こうやってみると、さすがにドラマの感想を探している人に動画配信サービスは売れそうにない。
という事が良く分かります。

僕が稼げるようになったのは 「何を、誰に、どうやって」をこんな感じに当てはめた記事を書いていたからです。



欲しい人に欲しい商品を紹介しているだけですが、実際にこのアプローチで売れています。

そして、「誰に」の部分を入れ替えて、ターゲットを広げていったところ、先ほど紹 介した 1 ヶ月で 57 件の成果を出すことが出来た!という経緯です。
上記で僕が売れるようになった秘密を暴露してしまっていますが、あの説明だけではイメージ湧かないと思うので、実際に僕が動画配信サービスを売った事例を紹介します。

映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」の地上波初放送に着目して動画配信サービスを売った結果です。

3 日間で 13 件売れました。金額にして 12,831 円です。


先ほどのマーケティングの基本「何を、誰に、どうやって」の考え方にのっとって、以下のように考えました。



僕が言うのもアレですが、こんな簡単なことで売れるの?とがっかりするレベルの内容です。

たったこれだのことですが、短期間でしっかり売れています。


ウシジマくんは人気作品なので、映画のテレビ初放送に着目した人は多いと思います。

僕も、ウシジマくんのテレビ初放送に着目しましたが、「何を、誰に、どうやって」の組み合わせをしっかり考えて、動画配信サービスをシッカリ売りました。

その結果は、さっき紹介した 3 日で 1 万 2 千円の成果となります。

もし僕がトレンド記事を書いたらここまで稼げなかったと思います。

なぜなら、感想、あらすじ、ネタバレなどの定番キーワードは、すでにトレンド記 事で検索上位を埋め尽くしているからです。

そして、僕はこの映画を見ていないので、映画を見た人しかわからないキーワードは拾えません。

そもそも、放置ブログですから、ライバルが多いキーワードで上位表示するのは無理です。


トレンド記事では動画配信サービスを売るほど稼げなかったと思います。


短期間で 1 万円以上稼げたのは、ターゲット設定をしっかり考えてトレンドに合わせて動画配信サービスを売るための記事を書いたからです。
先程、実際に稼いだ方法を紹介しました。

「手順を詳しく教えてください」という連絡を頂くこともあります。

そういう人に強く言いたいのは、稼げるようになるために必要な事は手順じゃないです。

•詳しい手順が書かれたマニュアル
•再現性が高いノウハウ
•手厚いサポート


これらを謳った教材や塾に人気が集まりますが、稼ぐために必要なのはそこじゃないんですよ。

「再現性の高い優れたノウハウ、誰もが同じ結果になる手順書、迷っても元のレールに戻してくれる手厚いサポート」これだけ条件がそろっているなら、すぐに稼げるような気分になりますが、それでは稼げるようにはなれません。

「再現性の高い優れたノウハウ、誰もが同じ結果になる手順書、迷っても元のレールに戻してくれる手厚いサポート」
を追い求めた先にあるのは、稼げるアフィリエイターではなくて、ノウハウコレクターだと思っています。

実際、これらを追い求めてノウハウコレクターになっている方がとっても多いです。

確かに再現性の高い方法は魅力的です。


しかし、その魅力を保っていられるのはその手順を実践している人が少なければ、という条件付きです。


再現性の高い手順で作業するという行動は、ラーメン激戦区の新宿で新しくラーメン店をオープンするのと一緒ですね。

見渡す限りラーメン店が並んでいる状態。
これでは、稼げる方が珍しい。


これはアフィリエイトも同じです。


みんなで同じことをやっていたら、それは稼げなくなって当然です。

それでも「高い再現性、詳しい手順、手厚いサポート」に人気が集まるのは、あなたが気付かないうちに、稼ぐためには「高い再現性、詳しい手順、手厚いサポート」が必要だと教育されているからです。


なぜ稼げない方向に教育しているのか?


それは、「高い再現性、詳しい手順、手厚いサポート」という基準で優劣をつけたほうが売れるからです。


完全に売り手側の都合です。

あなたは、誰でも稼げると謳われたノウハウを知って稼げるようになりましたか?
詳しい手順を知っても、稼げなかったのではありませんか?

そもそも、誰でも同じ結果が出せる詳細な手順を知ったとしても、それを模倣するだけでは稼げるようにはなれません。

ライバルが増えて余計稼げなくなるだけです。



稼ぐために本当に必要なのは、稼いでいる人の狙いと結果を知って、自分の知識に落とし込むことです。

何をどう考えてそこを狙っていったか。どんな作業をして結果がどうだったのか。その結果を踏まえたものが、手順です。

「高い再現性、詳しい手順、手厚いサポート」を謳った教材/塾/コンサルは、稼ぐために 1 番大切な思考のプロセスを飛ばして結論だけ見せています。

それで稼げるのは、手順から逆算して狙いを汲み取れるチカラがある限られた人だけです、残念ですが普通の人は手順だけでは稼げるようになりません。

完成された手順を模倣して出来たサイトは、ただの劣化コピーでしか有りません。
一時的にはそれで稼げるかもしれませんが、長く稼ぎ続けられるかというと、それで稼げるほど簡単では有りません。

あなたが稼ぐために必要なことは、稼いだ手順を模倣する事ではありません。
稼いでいる人の思考に触れて稼ぐために必要な考え方を学ぶことです。

稼げる人は何をどのように考えて、どこを狙って行くのか、実際にやってみたらどうだったのか。
稼げる人の着眼点や狙いを学ぶ。


そして、稼いだ人の狙いと結果を読んで模倣するのではなく、なるほど、じゃあ自 分はこうやってみようかな。
と考えて繰り返す事で稼ぐ思考が身について来ます。

結果は付いてくるものです。
仮にあなたがすでに結果が出た手順で迎えに行っても、結果はもう出てしまった後ですからそこにはいません。

稼いでいる人の思考に触れて感化されて、自分も稼いでやろうと意気込んで作業するから、結果が付いてくる。
言葉遊びですが案外そういうものです。
STアフィリエイトは、実例を中心に、

「何をどう考えて(狙い)、どのように作業して(作業内容)、結果はどうだったのか(結果)、そこから何を得ることが出来たのか(考察)」

を重点的に掲載し、狙いから結果までの思考のプロセスを学んで頂くための教材です。


思考のプロセスを中心に掲載している理由は、アフィリエイトで稼ぐために必要なものは、知識の使い方だからです。

アフィリエイトのノウハウはネットで検索すれば、いくらでも知る事ができます。
それでも稼がない人が多いのは、知識の使い方がわからないからです。

特にノウハウコレクターを自負している方が、あるキッカケで稼げるようになることがありますよね。
それは、今まで蓄積してきた知識をうまく使えるようになるからです。

稼いだ人の思考のプロセスを学んで、「知識の使い方が身に付いた」と言っても良いと思います。


ではどうやって稼いでいる人の思考プロセスを学ぶか?


稼いでいる人は、無意識であることが多いので、教えてと言われても当たり前のことを当たり前のようにこなしているだけと思っています。

だから、質問で稼ぐための本質を聞くのはとても難しい。


稼いでいる人の思考プロセスを学べるのは、実例しかありません。

実例には、稼いだ本人も気が付いて無い稼ぐために必要な考え方がめいっぱい盛り込まれています。

稼いでいる人にとっては当たり前ですが、稼いでいない人には気付けなかったことが、実例だったら読み取ることが可能です。

そして、実例はあなたのレベルに応じて、全く異なった気付きを与えてくれます。
自分のレベルに応じて気付くポイントが異なるので、何度見てもその度に新しい気付きを得られるでしょう。


本教材には僕が稼いだ実例を掲載しています。


そして、実例の全てに狙いと考察をしっかり書いています。
だからこの教材を読めば、僕が稼ぐまでの思考プロセスが手に取るようにわかります。

あなたがすることは、事例から新しい気付きを手に入れて、自分の作業に取り入れることです。

ぜひ、本教材を稼ぐためのヒントにして下さい。
このマニュアルはアフィリエイト初学者向けの教材ですが、手順を細かく書くという事はしていません。

もちろん手順を細かく書くことも出来るのですが、あえて、大事な部分だけを重点的に説明して、手順は迷わない程度の記載に留めています。

詳細な手順を書かないのは、詳しく手順を書いてしまうと完全に模倣してしまう人が多くなってしまうからです。

手順書を模倣するのは、2 匹目のドジョウを狙って稼ごうとしているのと同じですから、間違いなく稼げません。

ノウハウや手順というのは、その時に稼ぐことが出来た手順であって、未来永劫稼げることを保証するものではありません。

皮肉なことに、再現性が高いノウハウほど稼げなくなります。


そのため 「手順通りにやれば稼げる」というノウハウを追い求めている間は稼ぐことは難しいです。


しかし、アフィリエイト業界に長くいる人ほど、「自分の頭で考えず、ノウハウの再現性を追い求める」ように教育されています。

これはアフィリエイト業界では当たり前のように、手順の通りに進めて稼ぐことを重要視しているからですが、僕の経験上、ある程度は自分で考えないと稼げるようになりません。


ちょっと考えればわかることなのですが、みんなが同じことをして全員が稼げるようになると思いますか?


リアルのビジネスで成功している人を見ても、他の人とはちょっと違ったことをするから、周りと差別化されて成功しているのではないですか?

他人と差別化した方が稼げるというのは、アフィリエイトだって同じです。

この「人とはちょっと違ったこと」は手順書の通りにやったのでは絶対に手に入りません。自分自身で考えるから見つかるものなのです。


考えるというよりは、「上手く出来たところを突き詰めて、上手く出来なかったところはあきらめる」と言った方がシックリくるかもしれません。


自分の長所を伸ばすと言っても良いと思います。

そのために必要なのは、実際に稼いだ実例と狙いや組み立ての部分です。
だから、あえて手順は迷わない程度の簡略化したものに留めています。

あなたが、手順がこと細かに書いてあって、それを模倣するだけの教材を求めているのであれば、絶対に買わないでください。

再現性の高い手順を謳った教材は沢山あるので、そちらをご検討ください。

このマニュアルで重点的に書いているのは、どのようにして動画配信サービスを売れるようになったのか?
どのような組み立てで動画配信サービスを狙って売っているのか?

どこに着目して、どのように実践して、どの程度稼ぐことが出来たかを、できるだけ詳しく書いています。

あなたがやることは、最初は真似でもいいです。
でも、真似をしている中から上手く稼げた方法だけを抽出して自分だけが稼げた手順に作り治してください。



それが手っ取り早く稼げるようになる方法だと、僕は思っています。
本マニュアルから、ぜひ、稼ぐヒントをつかんで頂けたらと思います。
それでは、ST アフィリエイトの概要を紹介したいと思います。
付録:アフィリエイトを始める前の準備
(PDF:14ページ)
全くアフィリエイトをやったことがない人のために、アフィリエイト作業に必要なツールを説明しています。最低限必要な用語の説明も行っています。
  1. アフィリエイトの基本的な知識とは?
  2. アフィリエイトを始める前に準備するものとは?
  3. アフィリエイトでよく使うツールとは?
序章:トレンドアフィリエイトの基本
(PDF:55ページ)
初めてトレンドアフィリエイトの基本について説明したマニュアルです。
これからトレンドアフィリエイトに取り組む人のために、トレンドアフィリエイトの基本を学べるマニュアルとしました。
  1. トレンドアフィリエイトの狙いとは?
  2. トレンドアフィリエイトの記事更新に関するアプローチとは?
  3. キーワードの抜き出し方とは?
  4. 生地本文の書き方とは?
  5. アクセスを集めやすいテーマとネタの収集元とは?
  6. トレンドアフィリエイトの実践で注意するポイントとは?
  7. 記事作成の流れとは?
第1章:トレンドサイトを作りながら商標キーワードで稼ぐ
(PDF:46ページ)
本教材の基本戦略と狙い、稼ぐための組み立てなどを解説しています。

たとえば、次のような成果が出ています。
  1. トレンドブログでASP案件の制約を狙う方法とは?
  2. 制約を狙った商品名キーワードの記事の仕込み方とは?
  3. トレンドブログを案件リサーチに使う方法とは?
  4. 細分化を使ってキーワードを取得する方法とは?
  5. カテゴリ毎に別のアプローチで記事を展開する方法とは?
  6. 商品を買ってくれる人を集めるという発想とは?
  7. 商品名アフィリエイトを取り入れる3つのメリットとは?
  8. 案件を選ぶときに注意することとは?
  9. 同じジャンルの商品を調査してメイン案件を選ぶ方法とは?
第2章:VOD案件を細分化し、作品の持つトレンドを利用して商標キーワードで売る方法
(PDF:32ページ)
動画配信サービスを細分化して手に入れた商標キーワードを使って稼ぐ方法を説明しています。
  1. 作品タイトルに存在するトレンドを上手く使うには?
  2. 作品タイトルのトレンドとは?
第3章:コミック発売日を利用した事例
(PDF:49ページ)
コミックの発売日に発生するトレンドを利用して稼ぐ方法を説明しています。
コミック、トレンド、動画配信サービス、共通点がなさそうな 3つを上手くつなげて稼いだ事例を紹介します。

これをやったことで、例えば次のような成果が出ています。
  1. コミックタイトルで制約を狙う方法とは?
  2. コミック発売日のトレンドを狙って記事を仕込む方法とは?
  3. 無料で読みたい人をターゲットにするとは?
  4. 記事内で2つの案件を紹介する方法とは?
  5. コミックタイトルを使った手順とは?
  6. 記事のテンプレート化とは?
  7. テンプレート記事の構成とは?
  8. 漫画タイトルで発生するトレンドとは?
  9. 記事内で場合分けして最適な案件を紹介する方法とは?
  10. 利用しているプラグインとは?
第4章:ドラマ放送を利用した事例
(PDF:43ページ)
ドラマの放送を利用して動画配信サービスの成約を狙った事例を紹介しています。
トレンドアフィリエイトでは良くあるドラマの放送日にアクセスが集まりやすい特徴を生かして、動画配信サービスにつなげた事例です。

一例として、次のような成果が出ています。
  1. ドラマ放送日で動画配信サービスで成約を狙う方法とは?
  2. 複数パターンで記事を作成し、狙ったページにアクセスを流す方法とは?
  3. 制約を狙う案件の決め方とは?
  4. 見逃しのページからメインキーワードを入手する方法とは?
  5. 関連キーワードの決め方とは?
  6. 記事タイトルと内容とは?
  7. ペナルティが不安な人が追加で対応することとは?
  8. ドラマネタで苦戦した理由とは?
  9. 利用しているプラグインとは?
第5章:DVDレンタル開始日を利用した事例
(PDF:36ページ)
DVD のレンタル開始日に発生するトレンドを狙って稼いだ事例となります。
動画配信サービスとレンタルの違いからターゲットを炙り出し、動画配信サービスを成約した事例を紹介します。

たとえば次のような成果があがっています。
  1. DVDレンタル開始日で動画配信サービスを狙う方法とは?
  2. レンタルしたいけど出来ない人を狙う方法とは?
  3. 記事のテンプレート化とは?
  4. テンプレート記事の構成とは?
  5. テンプレート利用時の注意点とは?
  6. DVDレンタル開始日に発生するトレンドとは?
  7. DVDレンタル開始日を調べるサイトとは?
第6章:映画のテレビ初放送を利用した事例
(PDF:38ページ)
映画のテレビ初放送は人気作品の場合は大きなトレンドが発生することがあります。
本事例では人気作品のテレビ初放送のトレンドを狙って動画配信サービスで稼いだ 事例を紹介します。

例えば、次のような成果が出ています。
  1. テレビ初放送で動画配信サービスの成約を狙う方法とは?
  2. 地上波初放送のトレンドを狙って仕込む方法とは?
  3. 見逃した人をターゲットにする方法とは?
  4. 記事のテンプレート化とは?
  5. テンプレート利用時の注意点とは?
  6. 地上波初放送がわかるサイトとは?
  7. 利用しているプラグインとは?
第7章:トレンドサイトで稼いだ案件を個別サイトに切り離す
(PDF:29ページ)
トレンドアフィリエイトで売れる商品を見つけた後の展開方法を 2つ紹介します。
  1. トレンドアフィリエイトの出口戦略とは?
  2. サイトの種類(更新型と放置型)とは?
  3. ミニ特化ブログでサイト群を構築する方法とは?
  4. サイト群の構築イメージとは?
  5. 作成するミニサイトの構成とは?
  6. 売れた案件を軸にしたパワーサイトに切り替える方法とは?
  7. 売れた案件からパワーサイトのジャンルを選ぶ方法とは?
  8. 上位表示を狙うキーワードの決め方とは?
  9. サイト作成の流れとは?
  10. トップページの内容とは?
  11. コンテンツを追加してロングテールの空く背うの狙い方とは?
  12. カテゴリ構成の考え方とは?
  13. 個別記事の内容とは?
終章:トレンド×物販の可能性
(PDF:24ページ)
本教材では、動画配信サービスで実績を上げた事例を中心に紹介していますが、物販に活用するときの考え方を紹介します。
  1. トレンドブログで物販の売り方とは?
  2. 商標アフィリエイトとは?
  3. 商標アフィリエイトの流れとは?
  4. 商標アフィリエイトの稼ぎ方とは?
  5. 複合キーワードでページの作り方とは?
  6. ライバルが多いキーワード記事の書き方とは?
  7. 記事を作成する基準とは?
  8. 売れた案件の広げ方とは?
◆U田様からの声

私も木村さんと同じく以前トレンドアフィリに挑戦してアドセンスで月収10万円を達成したものの、現在は数万円程度の収入でほぼ放置しているブログを持つ者です。

今回の教材のメインとなるのは「トレンドブログでVODを成約させた方法(を掘り下げて拡げる)」とのことだったので、最初は購入をためらっていました。

というのも以前私もトレンドブログでVOD案件を紹介して月に20万円近く稼いだことがあり、大体狙うキーワードの予測はついていたからです。

しかし私が20万円稼げたのは、ただ単にライバルが少ない時期にライバルが少ない案件を紹介したからであり、特に戦略もないラッキーパンチでした。

その証拠にすぐにライバルも増え、同じやり方では稼げなくなってしまいました。

それに比べてSTアフィリエイトでは「コミック発売日」や「レンタル開始日」、「映画のテレビ初公開」を利用した方法などについても学べるということで、せっかくのトレンドブログを上手く再活用したい思いで購入を決意しました。

結論から言いますと、稼ぐための視点が広がり、購入して正解でした。

教材には案件選びから成約までの過程とポイントが書かれていて、非常に勉強になりました。
効率化とリスクの天秤のかけ方など、今後ネットビジネスでしていく上での参考になる考え方も学べました。


個人的にはコミック案件で利用されていた手法が面白いと思ったので、休眠ブログで色々試してみたいと思います。

今後の購入者通信も楽しみにしているので、今後ともよろしくお願いいたします!

◆I川様からの声

トレンドアフィリエイトというと、まず、頭に思い浮かぶのが、芸能記事やニュース記事などを載せたトレンドブログです。

そのブログに、アドセンス広告を貼って、大量にアクセスを集め、収益化をはかるわけです。 簡単に始めることができ、初報酬も速いため、アフィリエイト初心者には打って付けの手法と言われています。

序章である「トレンドアフィリエイトの基本」には、トレンドアフィリエイトの全体像と、その具体的なやり方、例えば、トレンドネタの見つけ方や、キーワードの抜き出し方、具体的な記事の書き方などが詳しく書かれているので、この部分を読んだだけでも、トレンドアフィリエイトが始められるなぁと思いました。

ただ、このSTアフィリエイトは、そのような通常のトレンドアフィリエイトに留まることなく、さらに違った視点から、トレンドアフィリエイトを捉えているのが、おもしろいと思います。

その視点とは、トレンドアフィリエイトをやりながらASP案件のアフィリエイトでも稼いでいくという点です。

これを読んだとき、アドセンスによる収益とASP案件による収益のダブル収益で、高収益かをはかるのが目的で、作成者のきむらさんが始められたのかと思ったのですが、どうやら違ったようです。

トレンドアフィリエイトというのは、記事更新が命という側面があるので、毎日3記事を更新するのがノルマ。しかし、それがトレンドアフィリエイトのデメリットでもあります。

そこで、きむらさんは、トレンドアフィリエイトをやりながらASP案件のアフィリエイトもやることにより、記事の更新頻度を上げることを考えられたようです。

つまり、売れるASP案件を探すために、商標キーワードの記事を量産し、それによってブログの更新頻を上げる。

おもしろい考え方だと思いました。

普通、ASP案件のアフィリエイトでは、売れる案件を探すまでが大変ですが、トレンドブログを使って、売れる案件探しをやることで、アドセンス収入を得ながら、案件探しができるので、モチベーションも落ちずに済みます。

このSTアフィリエイトでは、トレンドブログでASP案件をアフィリエイトする方法について、一つのASP案件について、いろいろな切り口で収益化した方法が解説されています。

しかも、いずれのケースも、実践ベースで内容が詳しく書かれていいるため、読んでいても、すごくイメージし易いです。

例えば、どういったターゲットを狙って、どういったタイミングでアフィエイトを仕掛けていくか、そのためには、どのようなキーワードで記事を書いていくかなど、ケース毎に説明されています。

なので、きむらさんが、どういった思考でアフィリエイトしていったのか、手に取るように理解できるので、あたかも自分で実践している気になります

しかも、その思考は、トレンドアフィリエイトだけでなく、サイトアフィリエイトやPPCアフィリエイトなどでも取り入れることができる思考だと思いました。

このSTアフィリエイトように、実践ベースで書かれているアフィリエイト教材というのは、数少ないので、自分が今後アフィリエイトをやっていく上で、非常に参考になりますね。

◆K川様からの声

アフィリエイト歴3年ですが、アドセンスが私の初報酬でした。

当時取り組んでいたのは、芸能を中心にしたトレンドブログで、「昼顔」のドラマのネタバレで当たり、一日で1万円の報酬を得る経験は爽快感と達成感がありました。

しかし、あっという間にグーグルから低品質のペナルティを受け、その流れで該当サイトのみアドセンス停止になりました。

アカウント削除は免れましたが、ペナルティを受けてから新規に作ったサイトもすぐに圏外に飛んでしまい、モチベーションが下がってきました。

ペナルティを避けたいし何とか報酬も欲しいという気持ちばかりが強くなり、トレンドノウハウを買いあさって、ブログを立ち上げるものの、またペナルティを受けるんじゃないか?という不安の方が大きくなってしまい、約1年前から、だんだん手が止まってしまいました。

この半年はアフィリエイト自体から遠ざかっていましたが、今回STアフィリエイトの告知レターを拝見してみて、以前はダメだったけど、今なら私もできるんじゃないか?という気になり、購入させていただきました。

購入を決めたポイントは、トレンドアフィリエイトであっても、報酬の源泉は成果報酬型のASPを使ったアフィリエイトの手法だったことと、事例が多く紹介されているという点でした。

また、対象者もすでにトレンドアフィリエイト経験者という事だったので、余計なテキストがないだろうという点も自分には合っていました。

自分がアウトプットが苦手な理由の一つに、テキストが細かすぎて設定をした段階で「やったつもり」になってしまっていたという反省点があるので、できるだけシンプルに実践しやすいテキストに惹かれました。

購入してみてビックリしたのは、序章から7章までかなりボリュームのあるテキストでした。

さらに言えば、序章のトレンドアフィリエイトの基本は、これまで何冊もテキストを購入してきた内容が、そこに必要な部分はちゃんと説明されており、トレンドアフィリエイトをやったことのない初心者さんでも、十分な情報が網羅されています。

多くのトレンドアフィリエイト教材は、他に無料ブログの開設方法やワードプレスのインストール方法などでテキストが増えているのですが、STアフィリエイトはトレンドアフィリエイトのエッセンスは取り入れ、実際に作るブログなどについては、適宜参考うURLが指示されている仕組みなのがとても良かったです。

事例を多く紹介されていることで、自分の場合なら・・・・と置き換えながら読むことがいかに大切かというのも他の教材ではあまりない経験でした。

どちらかというと、テキスト通りにやっていきましょう、という丁寧な解説より、なぜこの事案を選んだのか?とか、どのような着眼点なのかの説明や、サイト全体、タイトル、記事見出しなども、事案ごと作者の意図が明確に書かれているので「では、私がやりたいこの事案なら・・・?」という俯瞰がとてもしやすかったです。

私個人的には、報酬が発生したアフィリエイトの中で、トレンドアフィリエイトが一番自分にとってハードルの低い入口でしたが、やはりドラマが自分が最初に報酬が伸びたジャンルでもあるので、テキストの1、2、4章を主に読み返しながら、新しくドメインを取り、WPを立ち上げました。

前回作ったトレンドアフィリサイトのペナルティ以降、リスクもできるだけなくしたいのでアドセンスは貼らず、ASPのバナー広告のみにしています。

ジャンルに関しては、今回はごちゃまぜブログにしましたが、ある程度自分が興味がある美容ジャンルに決めて記事を書き始めました。

その案件は主に7章を参照し、新規案件で記事を書いています。

実は、7章が私にとっては神テキストなんです。

ある意味、自分のやりたかったスタイルの答えがポン!とそこに提示されたような一冊で、今まで漠然としていたピースが繋がって手が動き出した瞬間でもあります。

選ぶASP案件は、新規案件に特化し、美容というジャンルで、WPを使ってサイトを立ち上げました。

そして、カテゴリーをどうやってあ使い分けようか?と今まで迷っていましたが、テキストからヒントを得て、広告が一気に張り替えられるように記事を分けることができ、スッキリしました。

以前は「トレンド=芸能記事などのショート(短期)記事」「お役立ち=ロング(長期)記事」を、ブログで分けて作っていましたが、今回はアメリカ大統領訪問という時事ネタ(ショート)を入口に、そこから連想できる美容に関すること(大統領夫人などセレブが愛用するコスメのような切り口)で記事を書くようにしています。

これまでは、お役立ち記事はお役立ち記事。時事ネタは時事ネタで自分の感想をツラツラ書いていましたが、話の入り方を時事ネタにして、ゴールは何らかの形で美容ジャンル、または商品そのものへ誘導する流れを試しています。

まだ作って数日ですので、売り上げには至っていませんが、トレンドアフィリエイトの「一日3記事!」10記事!1000文字!2000文字!」みたいな強迫観念がなく、今日は商品紹介で少なめの文字数でいいかな(といっても、1000文字くらいは書いています)という気楽さが続けている秘訣になっているような感じがします。

また、アドセンスを貼っていないため、ペナルティ回避の無駄な文章がなくなり、書く側も、読む側もストレスないのもよいなあと感じます。

トレンドっぽい「芸能人○○の実家はどこ?身長や体重は?」のような変なタイトルも付けなくていいですしね。

私はPPCはやったことがないのですが、このブログの商品紹介ページをPPC広告でトライしてみようかな?とか、メルマガも少しやってみたいな、と自分の思考が動き始めたことは、テキストを購入して良かった点です。

テキスト通りやるというよりは、自分に置き換えて自分の思考を鍛えていくというレター通り、私にはトレンドアフィリの経験を生かして、さらに広げることができそうなテキストなので、このテキストを軸に続けようと思います。

お支払い方法はどのようになっていますか?
クレジットカード・銀行振り込みの一括払いのみで対応しております。
サポートは付属していますか?
個別のサポートは行っておりませんが、ご購入後、365日の間は無制限で教材の内容に関する質問であれば回答させて頂きます。
質問、お問い合わせははメールにてお受けします。
また、質問は購入者通信で共有する予定です。
返金保証はありますか?
返金保証はございません。
返金保証を期待しているのでしたら、購入はお控え下さい。
初心者です。簡単に成果が出るのなら購入します。すぐに稼げますか?
簡単には稼げません。購入はお控えください。
何をもって「簡単」とするかにもよりますが、少なくとも、「何も考えずにルーチンワークで稼ぐ」とか、「ツールを回しているだけで稼ぐ」といったものではありません。

この手紙の中で「すぐに結果が出せるようになる」という事を書いてあるのは、あくまでも商品のターゲットとキーワードを適切に設定できた場合の話となります。
適切なターゲットとキーワードを探すために、しっかり調べて、考えることを念頭に置いています。最初から考えたり調べたりする気力がない方は、「誰でも簡単に稼げる」と謳っている教材をご検討ください。
また、本教材はトレンドブログ内で実践することを想定しているので、トレンドブログをお持ちでない方はトレンドブログ構築にかなりの作業量が発生します。
トレンドアフィリエイトは実践したことがありません。このような初心者でも大丈夫でしょうか?
本教材は、トレンドアフィリエイトを少しでも実践していることを前提にしています。
トレンドアフィリエイトの知識が全くない方には、教材の内容が理解できない部分もあるため、トレンドアフィリエイトの基本マニュアルもあります。
トレンドアフィリエイトの実戦経験がない場合、まずはトレンドアフィリエイトの基本を説明したマニュアルで学んでから読んで頂くのが良いと思います。
分からないことには全て答えて頂けますか?また質問は何年後でも答えて頂けるのでしょうか?
本教材の内容に関することでしたら承ります。
本教材を手掛かりに、実際に実践してわからない事や疑問に思った点が出てきましたら、遠慮なくご質問ください。
ご購入後、365日の間であれば無制限でご回答いたします。質問はメールにてお問い合わせください。
実例をそのまま実践すれば稼げるようになりますか?
あなたが誰よりも素早く事例の通りに実践すれば、同じように結果を出すことは可能だと思います。
なぜなら、本教材で実践した事例については、購入者様の利益を考えて更新を止めたり、撤退したりしているからです。

しかし、現実的なことを言うと事例と全く同じでは、教材と同じような結果を出すことは難しいでしょう。それは、同じ事例を他の購入者様も知っているからです。

もちろん、対象をずらすことで似たような結果を出すことが出来ると思いますが、他の購入者様も同じような観点で実践してくると思いますので、ライバルが増えるまでの間に限定されてしまいます。
本教材は、紹介している事例を参考に、自分自身で稼げる案件を模索して頂くことを目的としています。
ご自身で稼げる案件を見つけて頂く理由は、ライバルが少ない場所を見つけて長く稼いで頂くためです。

商標アフィリエイトは検索エンジンの結果で稼ぐ金額が大きく変わります。
手軽に稼ぐためにはライバルが少ないキーワードを探すのが効率的です。
自分だけが稼げる市場を見つけ出すことが、長く安定して稼ぐためには必要になります。

あなたが発見した案件と切り口は、あなただけが大きく稼ぐための市場です。
ライバルが増えなければ、ずっと稼ぎ続けてくれるでしょう。 僕自身が見つけた案件と切り口は、本教材の中に事細かに書いてあります。
教材代金の他に費用は発生しますか?
教材の実践にはレンタルサーバー、ドメイン代がかかります。

レンタルサーバーは安いもので月額数百円のものもありますので、そういったものでも構いません。
教材内では月額 1,000 円程のエックスサーバーを推奨しています。
ドメインについては、まずは年額 1,000 円程のドメインが 1 つあれば十分です。
冒頭で紹介した友人 ST ですが、驚いたことに「今月は 20 万円超えそうだ。」と連絡をくれました。

月 10 万円超えてから、たった 2ヶ月しか経っていないので、かなり速いペースで稼ぎを伸ばしているようです。

壁にぶつかって稼げない時期もありましたが、壁を越えると急に稼げるようになり、今では僕が想像していたよりも稼げるようになっています。

最近では自分で勝手に考えて作業して、稼ぎを大きく増やしているようです。

ここまで急に稼げるようになったのも、彼が本質的に稼ぎ方をマスターしてくれたからだと思います。
何も彼が特別だったわけではありません。

稼ぐために必要な考え方をマスターさえすれば、あなたでも稼げるようになるでしょう。

違いがあるとすれば、稼ぐためには考え方をマスターする必要があることを知っているというだけです。

その点については、ここまで読んでくれたあなたは稼ぐためには考え方をマスターする必要があることを、すでに知っているので安心です。

後は、壁を超えるタイミングが早いか遅いかだけですから、つねに考え方をマスターすることを念頭において作業して欲しいと思います。

本商品の名称については、教材作成後のかなり早い段階で、ちょっとアドバイスしただけで稼げるようになった、友人 ST のイニシャルと、この教材のテーマである「商標(S)×トレンド(T)」をからめて、 ST アフィリエイトという仮の名称を付けておきました。


その後、「ST アフィリエイト」はそのまま正規の商品名として採用させていただき今日のリリースの運びとなりました。


それというのも・・・、



教材をご覧いただけるとすぐにご理解いただけることと思いますが、僕のやり方では、

(1)売れる商品探し(Search)
(2)商標アフィリエイトのトレーニング(Training)

この2つがかなり重要な要素を占めています。

この重要な要素をも商品名称に込めて、ST アフィリエイトとさせていただいた次第です。


この長い手紙を最後まで読んで頂きありがとうございます。

次は、いろんな思いを込めた「ST アフィリエイト」の本編で是非お会いしましょう!

特定商取引法に基づく表記